お知らせ

投稿日:

18リットル缶の日



5月18日・・・18リットル缶の日

18リットル缶(通称・石油缶、一斗缶)は、従来5ガロン缶と呼ばれていたが、18リットル缶に名称が統一されたことを記念して生まれた日。

そこで5ガロンの5と、18リットルの18から5月18日をその記念日としたのは「全国十八リットル缶工業組合連合会」。

容器自体軽く丈夫なので18リットルまで入ります。
運搬が容易な機能性とたくさん入る経済性を兼備。

人が運べる最大容量だから。

無味無臭で食品衛生対応から劇物まで何にでも対応。
外部からの圧力に強く内容物を完全に保護。
一人でも運搬できる軽便性。
コスト削減に直結する輸送効率や積上げ可能な保管適正。
ガスの透過性が無く容易に完全密封。
紫外線の透過性なく日光による老化性や変質を阻止。
温度変化による内容物への影響なし。
循環型社会に容易に対応。

色々な特性を兼ね備えた製品。

有限会社広和興業
〒306-0116 茨城県古河市新和田894-3
電話:0280-92-3996 FAX:0280-92-3996

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

8月10日 パレットの日

8月10日 パレットの日

こんにちは!茨城県古河市で金具製造業を営んでおります、有限会社広和興業です。 暑さもいよいよ厳しさを …

千葉県民の日 6月15日

千葉県民の日 6月15日

千葉県が1984年に制定。 1873年のこの日、印旛県(旧 下総国の一部)と木更津県(旧 上総国・安 …

県民の日 [茨城県]

県民の日 [茨城県]

明治維新後に進められた「廃藩置県」。1871年(明治4年)の11月13日に、はじめて「茨城県」という …