お知らせ

投稿日:2019年8月26日 更新日:

秋田県の記念日

秋田県が1965年8月29日に制定。

明治4年7月14日(新暦1871年8月29日)、廃藩置県により「秋田県」という名前が初めて使われた。


年の終わりに男鹿のナマハゲは秋田の年の暮れの風物詩


角館の武家屋敷はみちのくの小京都と呼ばれ、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。


小坂町の康楽館は四季を通じて美しい景色景観の十和田湖のある街


秋田の竿燈まつりは秋田県秋田市で毎年夏に行われている、東北三大祭の一つです。15メートルもある大きな竿燈を持ちながら、大通りを練り歩きます。


秋田の「食」は比内地鶏などと煮込むきりたんぽ鍋


もう一つは讃岐うどん、水沢うどんと並んで日本3大うどんの一つとして数えられる「稲庭うどん」

夏に食べる冷たい稲庭うどんも絶品です。

やっぱり一番に浮かぶのは、秋田美人 雪のように白くきめの細かい肌

冬が長く日照時間が短いことや、全国有数の温泉地であることが理由によくあげられます。

名湯と呼ばれる温泉が多くありますから、雪見酒でもしながら体をゆっくりあたためた後、秋田の味に舌鼓を打ってはいかがでしょうか。

有限会社広和興業
〒306-0116 茨城県古河市新和田894-3
電話:0280-92-3996 FAX:0280-92-3996

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

梅雨明け

梅雨明け

こんにちは! 茨城県古河市で金具製造業を営んでおります、有限会社広和興業です。 今年は梅雨明けが遅く …

七味の日  ソフトクリームの日

七味の日 ソフトクリームの日

  こんにちは! 茨城県古河市で金具製造業を営んでおります、有限会社広和興業です。 じわじ …

工場見学

工場見学

10月13日にコンクリートパイルメーカーのジャパンパイル株式会社茨城工場様と、当社の親会社様の御好意 …