お知らせ

投稿日:

県民の日 [茨城県]



明治維新後に進められた「廃藩置県」。1871年(明治4年)の11月13日に、はじめて「茨城県」という県名が用いられたそうです。(当時は、現在の茨城県域には「茨城県」「新治県」「印旛県」がありました)
明治元年から100年目の1968年(昭和43年)に制定された「県民の日を定める条例」により、この11月13日が「県民の日」と定められました。
11月13日の「県民の日」には、県内の公立小中学校・高校が休日になるほか、茨城県の関連施設で入場料が無料になったり、割引を受けられるところがたくさん。さらに多くの施設でイベントなども行われます。
この機会に、ぜひ茨城県内の観光スポットにお出かけして、地元いばらきの良さを再発見してください。

茨城県優遇サービス

 

有限会社広和興業
〒306-0116 茨城県古河市新和田894-3
電話:0280-92-3996 FAX:0280-92-3996

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

美味しい柿御気遣いありがとうございます。

美味しい柿御気遣いありがとうございます。

親会社(本社)の小島相談役様から美味しい柿が届きました。 岐阜県の富有柿はとても甘くて美味しい大きい …

焼き肉の日

焼き肉の日

全国焼き肉協会が1993年8月29日から実施。 「やき(8)に(2)く(9)」の語呂合せ。 地域社会 …

2020年1月 第57回VM発表会

2020年1月 第57回VM発表会

クリック第57回 関東 活動テーマと審査結果 最優秀賞 多軸・縦型チーム 鉄粉や粉塵から溶接機を守る …