お知らせ

投稿日:

よし焼

栃木、群馬、埼玉、茨城の4県にまたがる渡良瀬遊水地では、3月中旬になると、春の訪れを告げる恒例のヨシ焼きが行われます。広大なヨシ原を一日で焼き尽くし、枯れたヨシ等を焼くことによって害虫を駆除し、ヨシを育ちやすくするとともに、ヨシが成長する前に春の植物の発芽を促進するなどの効果があります。ヨシ原約1500ヘクタール(山手線内側の約半分の面積)が炎に包まれ、訪れた人が迫力のある火柱に見入ってしまいます。

当日及び実施後当分の間は、風向きや上昇気流により灰や煙りが飛散し、洗濯物への付着、庭や屋根への降灰等が有りますので注意してください。

日時 3月16日 土曜日 AM8時30分

有限会社広和興業
〒306-0116 茨城県古河市新和田894-3
電話:0280-92-3996 FAX:0280-92-3996

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

18リットル缶の日

18リットル缶の日

5月18日・・・18リットル缶の日 18リットル缶(通称・石油缶、一斗缶)は、従来5ガロン缶と呼ばれ …

納豆や味噌…発酵大豆は健康の鍵だった!

納豆や味噌…発酵大豆は健康の鍵だった!

発酵性大豆食品   こんにちは! 茨城県古河市で金具製造業を営んでおります、有限会社広和興 …

ゴールデンウィーク期間

ゴールデンウィーク期間

春風の心地よい季節になりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 この度の新型コロナウイルス感染症 …