お知らせ

投稿日:

県民の日 [群馬県]


群馬県が1985(昭和60)年3月30日に制定。

1871(明治4年)10月28日(旧暦)、廃藩置県により「群馬県」という名称が初めて使われた。

県民一人ひとりが、郷土の歴史を知り、郷土についての理解と関心を深め、より豊かな郷土を築き上げる日。

この日は学校が休みになるだけではなく、さまざまなイベントが各地で実施され、多くの観光スポットが普段よりもお得に楽しめます。

レジャースポット、温泉施設はもちろんのこと、電車などの交通機関まで、群馬県民の日限定の特別サービスが盛りだくさんな1日なのです。

有限会社広和興業
〒306-0116 茨城県古河市新和田894-3
電話:0280-92-3996 FAX:0280-92-3996

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

ゲリラ雷雨

ゲリラ雷雨

先日残業時間の時にゲリラ雷雨で工場内の排水が間に合わづ、その為場内に水が入り雷が3回落ちその度作業が …

ふたご座流星群

ふたご座流星群

ふたご座流星群は出現する流星数の多さから、1月のしぶんぎ座流星群、8月のペルセウス座流星群と共に「三 …

18リットル缶の日

18リットル缶の日

5月18日・・・18リットル缶の日 18リットル缶(通称・石油缶、一斗缶)は、従来5ガロン缶と呼ばれ …